モビット 申し込み専用窓口 利用 郵便

モビット申し込み専用窓口を郵便で利用

SMBCモビット申し込み専用窓口を郵便で利用

モビット申し込み専用窓口を郵便で利用

あまり知られていませんが、実はSMBCモビットの申し込み専用窓口は郵便でも利用することができます。

 

郵送でSMBCモビットの申し込み専用窓口を利用したいなら、まずSMBCモビットの申し込み専用窓口へ電話をして入会申込書希望の旨を伝える、もしくはローン申込機や三井住友銀行に足を運んで入会申込書を受け取ってください。

 

あとは入会申込書に必要事項を記入し、間違いがないのを確認したら運転免許証など本人を確認できる書類と源泉徴収票など現在の収入を確認できる書類のコピーを同封してSMBCモビットに郵便で送りましょう。

 

以下、SMBCモビットの申し込み専用窓口を郵便で利用するメリットとデメリットを見ていきます。

 

 

矢印矢印モビットの公式サイトはこちら

 

SMBCモビットの申し込み専用窓口を郵便で利用するメリット

SMBCモビットの申し込み専用窓口を郵送で利用するメリットは、契約時にキャッシングカードを発行してもらえるということでしょう。

 

パソコンや携帯電話、スマートフォンから申し込みする場合はキャッシングカードが発行されませんが、キャッシングカードを持っていればコンビニなどに設置されている提携ATMでお金を借りることができるようになりますので、もしものときに大変便利です。

 

SMBCモビットの申し込み専用窓口を郵便で利用するデメリット

SMBCモビットの申し込み専用窓口を郵便で利用することには、契約までに時間がかかるという点が挙げられます。

 

必要書類をSMBCモビットの申し込み専用窓口に郵便で送付したら、その後に審査結果がありますが、それから契約書類が指定の住所まで郵便で届くまでに時間がかかりますので、すぐにSMBCモビットの融資を利用したい方には向いていないかもしれません。

 

 

モビットの公式サイトはこちら



ホーム RSS購読 サイトマップ